Miyoshi Kaori

   
   

三善香里
KAORI MIYOSHI (Singer/ Tokyo, Japan)
都内、都内近郊を中心にジャズを中心としたLive活動中のシンガー。

10月15日生まれ
血液型:A
幼少より様々なジャンルの音楽を聞き育つ。3歳で歌い始め6歳よりピアノを始める。
鶴見大学女子短期大学部、歯科衛生士科卒。
歯科衛生士国家資格を取得、数年の臨床の後、ストリートで出会ったジャズがきっかけで、幼い頃からの夢であった歌手の道へ。
横浜や都内のジャズクラブで活動の後、さらなる飛躍を求めアメリカ、ボ

記事一覧(112)

私のジャズボーカルクラスの発表会でした!

今日は私のジャズボーカルクラスの発表会でした!午前中のリハから本番終了まで、自分は歌わないのに緊張の一日でした、、皆さんそれぞれ自分の個性を発揮出来ていて、とても良かったと思います(^^)私が何より嬉しかったのは、今回は「もう一つ上の自分」を目指してチャレンジした方が多かった事です。その分、そのチャレンジによる緊張で思うように歌えなかった人もいると思うのですが、トライ出来たこと、がものすごい大きな一歩なんだと、トライ出来た事に胸を張って欲しいと思います。例えば、転んでみないと、転ばないようにするには次にどうするべきなのか?を身をもって知ることは出来ませんし、やはり自分の経験でそれを得ることが何よりも新しい世界への近道なんだと、最近、自分も身をもって感じます。少しずつ、思い描く自分の理想に近づくことに各自で試行錯誤している姿はとても頼もしく、皆さん良い表情をされていました!発表会後の集合写真も、皆さん晴れ晴れとしたお顔!先生は嬉しいです(嬉涙)また新しい目標に向かって頑張って行きましょう!私も先生としてはまだまだなので、頑張りますー!今回サポートしてくださった、ピアノ 保坂修平さん、ベース 安田幸司さん、優しく華麗で包み込むようなサポート、ありがとうございました!

退院しました🐈

退院しました!10月6日の急変から生死の淵をさまよっていたうちの猫さん、戻ってきてくれました。入院中も日々容体が変わり、まさにジェットコースター状態、、その様子に一喜一憂し、病院から「もう厳しいかもしれない」と呼び出された事もありました、、、 その後、獣医さん曰く「奇跡としか言えない」回復を見せてくれ😭入院からちょうど1週間目の今日、退院する事が出来ました。まだ爆弾がなくなったわけではないのですが、それでも急に死んでしまうような状態からは脱したので、お家で経過を見ながら今後の治療計画を立てましょう、という事になりました。先程帰宅し、もう聴くことが出来ないかもしれないと思っていた喉のグルグルを家のソファーの上で聴きながら、幸せをじんわり噛み締めてます。奇跡って本当に起こるのですね。何がそうさせたのかは全くもって謎ですが、猫さん自身が「もう少し生きたい」と思ってくれた事は間違いないんだろうと思っています。飼い主の事が放って置けなかったのかもね、、こうしてまた戻ってきてくれた事、とてもとても親身になってくれた獣医さん、ご迷惑をおかけしてしまった方々今日という日をもたらしてくれた全ての人、事に、感謝です!頂いた命を少しでも、長らえることが出来ますように!!沢山の方にご心配頂き、この場を借りてひとまず退院のご報告です。病気について、治療についてなどはまた改めて書いてみたいと思っています。

いよいよ横濱ジャズプロムナード開催

色々準備して来て、練習もして、緊張感がMaxになったところで、、、うちの猫さんの様子がおかしくなって来ました( ´Д`)ご飯を全く食べません。吐くし。ここぞ!という時しかあげないかつお節をご飯にふりかけてみましたが、それも食べません、、、今日はジャズプロムナード、最後の仕上げの練習や、書き直した譜面のチェックを、、っと思っていた予定を変更して、急遽動物病院へ。あまり連れて行かないから、猫さん、もう異常を察知して大暴れです。先生も手に負えず、結局私が力ずく&ひっかかれ、流血しながら( T_T)なんとか診察台へ。しかしあまりの威嚇や暴れぶりに熱を測ることもできず「これだけ暴れられるんだからとりあえず大丈夫でしょう。様子を見ましょう」という事に(@_@)結局私が流血し、先生から私が治療を受けるという、、( ̄^ ̄)最近忙しくしていたからあまり家でゆっくり一緒に過ごしてやることが出来てないので、拗ねているのかなぁ。明日は大きな会場なので、珍しくちょっとドレスアップしたり、テレビカメラの撮影も入るとの事ですが三善の手には痛々しくひっかかれた傷跡、もしくは絆創膏が映っている事でしょう(´-`)まあそれもこれも思い出という事で!?とりあえずプロムナード終わったら、家でまったりする時間を作りたいと思います。大病ではなさそうなので良かったけど、積み上げて来た緊張感が途切れてしまったような(^^;)まあ、リラックスして臨めという事でしょうか?本日お昼の12:30くらいから、関内大ホールです。当日券も会場で買えますので、ご予定お決まりでない方も是非!お会いできますように♪⭐︎次回リーダーライブのお知らせ⭐︎12月15日 (土) 銀座No Bird http://no-bird.com成田祐一 pf清水昭好 b河村亮 drsMiyoshi Kaori vo
束の間の晴天は何処へやら、、またどんより雲が近づいて来ています。今年は何度台風が来るんでしょう。以前は大袈裟に思えた巷の台風情報も、ここの所はそれを超える被害も出ているので見過ごせません。まだまだ復旧していないところも多いのに、泣きっ面にハチ、状態ですよね。( ´Д`)どうか大きな被害がありませんように!!さて、久々の2連休を取りました。昨日1日は部屋の片付け。とりわけ書類整理とか、読もうとして積んである本とか、を一旦本棚行きにするのかを見極めたり。「机の上から物をなくす片付け」です。私、実は脳科学フェチでして(≧∀≦)かつて読んだそれ系の本に「物理的な机の上がどうなっているか?は、脳内の状態を表している」と書いてありました。要は、机の上がごちゃっとしている人は、まあ大体、頭の中もごちゃっとしている、って事で、すなわち、机の上にあれこれ捨てられないものが置いたままになってたり、未処理の書類なんかが散らばっている人は、実際にも未処理の問題を沢山抱えてたり先延ばしにしてる傾向にある、って事ですね。心当たりがありまくりです( ̄◇ ̄;)そこが滞ってくると、体調も含め、色んなとこに支障が出てくるので、「メンテナンス」と称して(決めて)、片付けや溜まっている事をする為、月に一度、必ず2連休を取る!事にしています。自営業だと、結構思い切らないと、完全なる休みって取れないんですよね。仕事が遅い上に、頭の中はいつも散らかってて、ポンコツ具合に拍車がかかって来ているので💦このメンテナンスデーはなんとか死守したいところです。今日一日も未処理案件の処理にいそしみます!関東はまだ台風の影響が出ていないので、今のうちに動き出さなければ💨夏の間、全く無反応な透明な液体だったウチのテンポちゃん。季節の変わり目を察知してか結晶し始めました。寒くなって来ましたので、皆さん風邪引かないようにしてください〜。そろそろコート🧥出そうっと。

ジャズプロムナードのリハでした!

今日は横濱ジャズプロムナードのリハでした。ピアニストの福井ともみさんのスタジオで噂のNY Steinway とのご対面!さすが選び抜かれ、海を越えてきたピアノ♪独特の響きがクセになりそうな美しい音色でした。他に聴いたことない感じ!10/6(土) 関内 大ホール 12:00〜のVocal Four Ladies の枠で3曲歌わせて頂きます。最近少しずつやりはじめたスタンダード曲のアレンジ。たいしたアレンジは出来ませんが、原曲の雰囲気を損なわない程度に、聴こえて来るアナザーストーリーみたいなものを醸し出せたら(´∀`*)その中の一曲をこの日、思い切ってやってみたいと思います。今日のリハで素敵に演奏して下さり、もー感激✨上手くいきそうなのがわかったので!後は自分が歌いこなすだけです笑本番が楽しみー✨ステージを前にワクワクするなんて、一体どれくらいぶりでしょう?笑 (基本いつもネガティヴ)写真は出演者勢揃い+スタジオ主の福井さん。プロデューサーの小針さんが写真を撮ってくださったので写っていないと言う、、^^;過去に、小針さんの書かれたある記事にとても影響を受けた私としては、今回小針さんにお声掛け頂いたことは、とても嬉しく感慨深いです 涙素敵なミュージシャンの皆さん、それぞれの個性が光るボーカルの皆さんと!10/6(土)関内大ホールで12:00〜です。お待ちしています!!●出演者Four Ladies 鶴田さやか、Miyoshi Kaori 、高橋奈保子、伊東真紀Trio 田村博(pf)、遠山晃司(b)、木村由紀夫(dms)

横濱ジャズプロムナードに出演します&近況。

だいぶ過ごしやすくなって来ました。いよいよ本格的な秋の到来ですね。個人的に悲喜こもごも?の長い夏でした、、、また、災害も相次ぎ、未だに不便を強いられている方も沢山いらっしゃる事と思います。一日も早く、平穏な日常が戻る事を願うばかりです。しばらくぶりのブログなので、近況を少し書いてみたいと思います。8月はしばらくぶりにライブや、夏の間だけの恒例銀座のスカイビアテラスでのお仕事があり、少しご無沙汰だった”ステージ”の感覚を思い出しました。それぞれ反省点はあるものの、今取り組んでいるものが少し実を結んで来ているような手応えもある嬉しい機会でした。そして、この夏初めて、コーラスでのレコーディング参加をさせていただきました!本格的なコーラス、しかもレコーディング!責任重大!!という事で、かなりのプレッシャーでしたが、いろんな方にアドバイスを頂きながら、なんとか楽しく乗り越えることが出来ました。ヘ音記号と、やっとお友達になれたような気がします(笑)参加アルバムのリリース情報はご本人への確認の後、リリースライブ等の詳細も含めて別途お知らせいしたいと思います。基本的にネガテイブなので「無理!」とか「出来ない!」「まだ早い!」(って、君幾つやねん!?笑) とかすぐ思ってしまいがちなのですが、それって実はネガティブっていうより、単なる超自意識過剰なんですね、多分。こんな風に思われたい!という自我が、実はそれに値しない自分を攻撃して来るという、、それが負のサイクルを生み出しているんですね。どんな不恰好でもなんとかその中でベストを尽くして、周りの方の力も借りながら飛び込んでジタバタしてみるってことを、本当にやってこなかった。そんな風にして越える事でしか見えない景色というのか、良くも悪くも自分の変化というか、そういうのがあるんだな、というのを数年分?経験する事が出来た今年の夏でした。暖かく、時にシビアに、背中を押してもらったり、サポートしてもらったり、切磋琢磨したり、導かれたり、、そう言うのって、一歩踏み出して、勇気を持ってその場に立たない限り、誰も与えてはくれない訳で、受け身ばかりでなく、自分からそこに手を伸ばしてみると言う事を、これから少しずつでもやって行きたいな、と思いました。何故か書き始めると長くなります😅さて、10/6(土) 横濱ジャズプロムナードに出演致します。12:00 〜 関内ホール (大ホール)良い気候になってきましたし、是非お出かけ下さい♪